journal.kanpintan

非IT企業でweb製作などしてます。小麦アレルギー(グルテン不耐症?)でグルテンフリー生活してます。

【RTM】ひさしぶりにRemember The Milkを使おうかと思っている話

はじめに

会社のプロジェクト管理的なことにBacklogのフリープランを使っていたのですが、他のメンバーには馴染まず活用できませんでした。とはいえ、なにか使えないかと調べていたら、Remember The Milkを使っている人が結構いるなと気が付きました。これを使えないかと思った話です。

そもそも必要なのか?

新しく入った会社(非IT企業)では、主にwebサイト制作・管理(だいたい自社分)をしています。少人数の会社で、細かいことも社長が統括しているので、とくに社長には進捗状況を確認してもらいたいと思っています。

出産前(4年ほど前)にも製造卸の企業でwebサイト制作やDTP業務をしていたのですが、終わりがけに社長にひっくり返されるということも多々有り。もっと細かく進捗報告すれば良かったのですが、社長は普段営業などで出社も少なく、比較的アナログな会社だったので(私が入社するまでHPもなく電話・FAX・紙台帳で仕事してた。もちろん給料は茶封筒に現金支給。逆にすごい。)、タスク管理的なwebサービスなどを提案することもできず。*1

と、こういう背景からも、メンバーはともかく社長はひっくり返す権限をもっているので、細かく進捗状況を確認してもらいたいのです。

Remember The Milkはタスクを依頼したりリストを共有できる

とりあえず、Remember The Milkを使ってみようと久しぶりにログイン。奇跡的に残っていたタスクが10年前でした…。おそらく登録したときのやつ。

f:id:arugatter:20180707121308p:plain

調べてみると、どうやらコンタクトからタスクを依頼する人を指名できたり、タスクリストの共有もできるらしい。 まだ、調べただけなのでなんとも言えないけれど、とにかく社長はRTMに課金して使ってるくらい愛用しているので、他のサービスを使うよりもRTMを使ってみようかなと思います。

熱く語っている人も!

liginc.co.jp

*1:但し、社長以外は意外と柔軟で、チャットワークやGoogleAppsを紹介したらすぐ導入してくれました。GoogleAppsは当時無料だったので本当に今思うと良かったなと思います。