journal.kanpintan

非IT企業でweb製作などしてます。小麦アレルギー(グルテン不耐症?)でグルテンフリー生活してます。

【Inkdrop】新しいノートアプリを使い始めた話

はじめに

少し前に、久しぶりにEvernoteに課金しようかなと思っているとブログに書きましたが、それからいろいろと調べてInkdropを試用しています。結論から言うと、Evernoteに課金するのはやめて、Inkdropを使おうかと思っています。

aruga.hatenablog.jp

求めている機能は?

主に仕事関係の技術メモやプロジェクト管理的なことで使用することを想定しています。

このあたりは重要でした。 また、もともとEvernoteのプレミアムにしようかと考えていたので、有料でも無料でもOKです。

個人的にはEvernoteも好きなアプリで、ずっと使っていますが、ちょっと心機一転したい気も有り。さらに課金予定なので、せっかくなら他の選択肢も検討したいなと思い、いろいろと調べた結果、Inkdropがマッチしました。

そもそもInkdropとは?

f:id:arugatter:20180720191654p:plain

Markdown Lovers向けのノートアプリです。 私自身ははそれほどMarkdown Loverではありませんが笑 Markdown Loversって素敵な表現ですよね。一般的なフレーズなのでしょうか?

www.inkdrop.info

最初は海外のアプリなのかと思っていましたが、どうやら日本人の方が1人で制作しているようです。

blog.craftz.dog

ちなみに、$49.9/年です。 f:id:arugatter:20180720205754p:plain

私は残り21日、8月半ばまで試用できるようです。 f:id:arugatter:20180720190349p:plain

Inkdropは60日間試用出来るのですが、それがとても良いです。 2週間や30日間という試用期間はよくありますが、もし試用期間が30日間だったら私はInkdropを課金してまで使おうとは思えなかったかもしれません。

あ、こうやって使うと良いじゃん!という感覚になったのが今週初めあたりです。それは試用を始めてから30日を経過したあとでした。そして、週末の今日にはブログを書こうという程にもなるのです笑

今後はプライベート関係はEvernoteに、仕事関係はInkdropにしていこうかなと考えています。 Evernoteも良いアプリですよね。