journal.kanpintan

非IT企業でweb製作などしてます。小麦アレルギー(グルテン不耐症?)でグルテンフリー生活してます。

小規模なホームページ制作、の愚痴

ここ最近、小規模なホームページ制作が増えている。

中小企業のためのコロナ緊急支援を目的として補助金やら助成金やらが増えているからだ。

だいたい、こうだ。
新しくテイクアウトやデリバリーをしたい。そのために、のぼり・チラシ・看板(スタンド)・ウインドウサインを補助金で用意したい。
けど、それだけだと10万〜20万ちょっとにしかならない。補助金はマックスで30万〜50万くらい補助してもらえるし、しかも自己負担なしの10割補助だ。
それなら、余った分でホームページも作ろう!!

こんな感じで、依頼がある。

大体が、トップページ・店舗案内・メニュー紹介・その他1ページ、という構成。
どうせホームページを作るのなら、更新もできるやつがいい!というお客さんがいる。また、うちの営業担当がそうやって営業することもあって、だいたい更新機能付きで作りましょう!となる。

更新機能付きってなんぞや、ですが、これはWordPressで作るということです。WordPressなんて言葉を出しても、チンプンカンプンなお客さんがほとんどなのです。 電話とFAXで仕事して、メールアドレスもないような会社やお店がほとんどなんです。

そもそも、うちはweb制作会社でもなんでも無いのだが、ちょっとITに詳しい営業(50代)がいて、その人がなぜかweb制作の仕事も取ってくる。・・・優秀?かもしれないが。10年くらい前にWordPressをITコンサルか誰かに教えてもらったそうで、それからWordPressはすごい!とずっと言っているらしい。

で、昔はweb担当者もいないので、WordPressの無料のテーマを使って、画像はめ込む程度で若手に調べさせて作らせてたみたい。その若手も辞めていく〜。そしてつくったら、そのまま放置…。
webに詳しい人が必要だということで、3年前に私が入社したが、本当にひどい有様で、びっくりした・・・。

そもそも更新機能なんて不要

こんなこと言ってはアレだが、更新機能なんて不要だと思う。。。
更新機能って、ほぼ「お知らせ」欄なわけだけど、静的なホームページで十分だと思う。お知らせしたいことがあれば、ツイッターでも埋め込んでおいて、それでお知らせすればよいし。
もう少し見た目を気にするのであれば、PHP工房のPKOBO-News01とかヘッドレスCMSのMicro-CMSでその部分だけCMSにすれば良い。
WordPressで作る必要はまったくないと思う・・・。メンテナンスが大変だし。最近はブロックエディタだから、使い方を説明するのも大変で、結局わからないとなることがほとんど。
かといって、カスタムフィールドで作るのも、面倒…。そこまで金額も無いし。

まとまりがないけれど、ここ3ヶ月位もやもやしていることを吐き出してみた。

壇蜜さんと結婚と噂は噂

眠れないからツラツラ書いた。なんなんだこれは。

 

 

 

先日、壇蜜さんがご結婚された。

知識不足で清野とおるさんのことは知らなかった。せっかくなので本を買って読んでみた。面白かった!

 

壇蜜さんを知ったのはギルガメッシュLightを見た時。大堀恵さんが好きだったから見始めた。G9に一人だけとてつもなく面白いお姉さんがいると、見れば見るほどファンになっていった。

 

その時はDMさんと呼ばれていた。

 

夏の終わりか秋頃だったか、サンジャポにも出ているのを見た。地上波でも相変わらずで、すごいなと爆笑した。色んなものに蜂蜜をかける芸をしていた。

 

その後、冬だったか、たしかAKBのコンサートか何かでイジリー岡田さんが出ていて、指原莉乃さんがギルガメについて話しかけていた。イジリーさんが「すごいやつが一人いるんだよ」という趣旨の事を言っていた。ほんの少しの会話、台本には無いくらいの会話だけど、今でも覚えている。

あ!DMのことだ!!と、何故か嬉しい気持ちになった。

 

 

そしてギルガメが終わって、壇蜜さんはどんどんスターになっていった。事務所も移籍。移籍直前くらいに旧事務所でファンクラブ作って集金したのに、何もせずに返金解散してたのが、なんかドタバタしてる感じで面白かった。

 

 

それから1年くらい?して、ギルガメの1日限りの復活SPの公開収録に当選して観覧に行った。大堀恵さんが好きだったから楽しみにしてたけど、その日は欠席だった。めーたんが休むなんて相当だなと心配したけど、後から分かったが、妊娠してつわりが酷かったんだろうなと想像している。時期的に。

ということでDMを見ていた。もうその頃はスターだったので、登場した時からすごい歓声だった。

 

ああ、生壇蜜は意外と身長小さい人なんだな、結構普通な感じなんだな〜、と思った。

 

 

壇蜜さんは本をよく出すようになった。ギルガメから応援してるので、全部じゃ無いけど出来るだけ買って読んだ。

 

壇蜜さんが日記形式で本を出している。これの2016〜2017年の分が掲載されている「噂は噂」という本は結構好きで、たまに読み返したりしている。何が好きかと言うと、壇蜜さんが恋をしているらしく、男の人の話がよく出てくる。

 

箱根でデートしたいけど、バレたくない。でも、今好きな男がいるからどこかには行くだろう。

七夕には「いろんなことがあからさまになっても、騒がれませんように」というお願いをしたり。

 

壇蜜さんが結婚したニュースを見たとき、あ!本に書いてる人だ!絶対そうだ!と嬉しい気持ちになった。

清野さんと結婚したことが分かってから読み返すと、ものすごいリアルに読める。

 

2月3日に赤羽で出会った。10日、貰った本を読んだ。この本を読んだら、この人の本を全部読んだことになる、と書いてある。

ああ、壇蜜さんはもともとこの人に興味あったんだなぁと思った。

 

2月16日には男に一緒にいたいと言われて、眠れなかった。と。嬉しそう。

 

3月1日には男が「好きな男」になっている。この日の日記は熱い。

 

壇蜜日記は終始、ネガティブというか暗い雰囲気をまとう内容が多いのだけれど、男の話はその中でも楽しそうで、読んでても楽しい。

 

 

地方ロケで長期滞在して東京に帰ってきたときに、お帰りと言われたくてメールをした話。

 

眠い。(おそらく前夜に)好きな男と話してたら、この有様。好きな男は寝不足じゃないかな〜、心配。

 

とか。

 

この結婚が分かるまでは、この男の話って本当の話なのかな。男って一人の人なのか、何人かいるのかな?とか思ってた。

でも今は、だいたい本当の話で男とは清野さんのことなんだろうと思う。

 

ここまで書いといて、全然噂なかったのってすごい。

 

 

本のタイトル、噂は噂

 

もしかして、壇蜜さんは清野さんのことが結婚までにバレても、噂は噂ですよとかわすつもりでこのタイトルにしてたのかな?

 

などと深読みができて、楽しい。

 

ギルガメから7年

なんだか、いとこのお姉さんが結婚したみたいで嬉しい。

人の幸せのお裾分けって本当にあるんだなぁ〜。年取ったから、幸せをそのまま受け止められるようになったのかな。

 

 

また、読み返そう

誕生日おめでとうございます

 

 

けっこう、なつぞら好きなんだけど…

あんまりツイッター見ないから知らなかったけど、なつぞらってツイッターでアンチの人が多いらしいね。

 

私は朝ドラって結構好きで、毎朝録画して、昼休みに一時的に帰宅するときに見る(職場がすぐ近くでありがたい)

 

若い頃に、北海道東部の牧場に実習生という名目?で、住み込みバイトをしてる時があったので、北海道の景色、牧場、北海道の話し方(語尾の〜かい、とか)が懐かしくて、ここ最近の朝ドラでかなり好きな部類に入っている。

 

主人公なつ役の広瀬すずもかわいいし、てんようくんの俳優さんもイケメン。

脇を固める、草刈正雄や高畑敦子など数年前の大河、真田丸のメンバーもたくさんいて楽しい。

 

 

これはちょっとストーリー展開に無理があるな…、とかもあるが、私、夫、母親、父親、祖母、妹みんな概ね好意的に見ていた。

 

ちなみに私は32歳で子供は5歳なので、なつと同じような感じ。結構、共感するところもあるけれど。

 

 

 

とりとめもない内容だけど、自分や周りが比較的好意的に見てたものがボロクソに言われていたので、びっくりしてスマホでつらつら書きなぐってしまった。

 

 

あと少しでなつぞら終わるのが寂しいと思っている人もいます…。

 

 

 

電話対応は本当に面倒くさい…

はじめに

働いてて、面倒だなと思うことが電話対応。事務の人が出てくれることが多いけど、その人が帰宅した後は基本的に私が取ることが多い。

面倒なことをピックアップしてみました。

 

面倒1

SEO業者からの電話は、ほんと時間の無駄…。

てか、あんたんとこの会社は検索順位何位やねん!!電話営業せな仕事取れへんのかい!!!

 

面倒2

自動音声の電力自由化のうんたらかんたら〜の電話。

これはイラつき度がやばい。しかも、フリーダイヤルにかけてくる時もある。なんなの😤

 

面倒3

電気メーターの交換が〜、という電話。電力会社の関係会社っぽい感じで言っといて何にも関係ない会社。詐欺かな。

 

面倒4

トラック買い取ります…!の電話。だいたいおばちゃん。声がガチャガチャしてて耳がいたい。

 

面倒5

不動産営業。

 

おわりに

他にもあるけど、書くのも疲れた…。

とにかく、電話って本当に面倒くさい。集中してたのがプツって途切れるし。

 

 

愚痴ブログでした。

vscodeで画面が小さくなって、あたふたした話

はじめに

Visual Studio Codeでミスタイプをしてしまって、画面が小さくなりました。ビュー?というのかな。フォントが小さくなるのではなくて、画面全体が小さくなってしまいました。

 

こんなかんじ

f:id:arugatter:20190223163854p:plain

 

これは一番小さくした状態。

⌘と_を同時に押したら小さくなりました。_は「ろ」のキーです。これです↓

f:id:arugatter:20190223164502j:plain

 

で、この状態からもとに戻したいのですが、やり方がよく分からず、やばっとなりました。

とりあえず、ショートカットキーを探そうと思って一覧表を見てみます。基本設定から一覧表いけます。

f:id:arugatter:20190223164307p:plain

で、探してみても見つかりません・・・。

vscode独自のショートカットではないみたいです。

 

ということで、⌘+かなと思って押してみたけど、特に何も起きず。

それで、適当に色々押してみました。でも大きくなりません・・・。やばいな〜、ということで、もう一回⌘+を連打してみました。

そしたら、大きくなりました😅

 

f:id:arugatter:20190223165155p:plain

 

いろいろ押してたら英語になってました。

 

 

おわりに

ほんまどうでもいい話や〜😂

【まんぷく】久しぶりにおもしろい朝ドラで嬉しい

はじめに

朝ドラって見てますか?私は結構好きで見てます。以前はBSで朝7時半から見てました。(ちなみに火野正平さんのこころ旅も大好きでした!)今は引っ越してBSは契約していないので、朝8時からの回を録画して見ています。

朝ドラって当たり外れがありますよね

内容がいい悪いではなく、自分に合うか合わないか、というところ。
ここ10年くらいでほぼ全部を見れた朝ドラをいくつか上げてみます。全部見たってことは、結構好きだったということだと思います。 *1

芋たこなんきん

これは、めっちゃ好きで好きで、次の日が楽しみで日曜日に一週間分の録画を見たりして、朝ドラ廃人になってしまった半年間でした。また見たい!

ちりとてちん

これも、結構好きで、未だに福井の塗り箸を使っています。焼き鯖も大好きだし思い出深い作品です。

ゲゲゲの女房

面白かったけど、あんまり覚えていない…。でも、面白かったことだけは覚えている。毎日楽しみにしていたけど、どこが面白かったのかが思い出せない。

マッサン

マッサンは作品としては素晴らしいですが、戦争中の話とかエリーが流産してしまうところとか、自分自身が妊娠中だったこともあり、辛くて辛くて…。前半はマッサン働け!って思ったり楽しかったけど、後半は涙涙で朝ドラというより映画って感じかな。

まれ

まれって、結構好き嫌い分かれると思うのですが、私は嫌いじゃなかったです。マッサンからの反動か、ポップでぼーっと見ることができて、気が楽でした。たしかにストーリーが意味不明なところもありましたが、ちょうど自分自身子どもを生んだばかりで、主題歌とかも好きで、自分に合った作品でした。
多分、いろいろな事があってもう見ることは難しい作品だと思うので、感慨深い?です。

あさが来た

五代さんが好きでした…。江戸時代から始まって、けっこう面白かったです。大阪経済のこともわかって、大河ドラマ風味?でした。大阪城が焼け落ちるところとか。
主題歌もよかったな。

とと姉ちゃん

内容というより、こちらも主題歌が良かったです。初回に宇多田ヒカルの歌が流れて、本当に衝撃的でした…。
内容は、昭和の時代感がよく出ていて、それが面白かった。

ひよっこ

文句なしに面白かった。
そして、有村架純がただひたすらにかわいかった。

で、ひよっこロスになって、その後の朝ドラはピンとこなくなってしまって、途中まで見て離脱を繰り返していました。
でも、今回の「まんぷく」は本当に面白い。まだ2週間も立ってないけど、全部見れると確信している。それくらいおもしろい。

あ〜、たのしい半年間が始まる〜。

*1:てっぱん〜花子とアンの途中までは未視聴です

jQuery、まだまだ業務利用してます

はじめに

jQueryって使ってますか?脱jQueryって世の中的にはなってるのかな?でも、私はまだまだゴリゴリで使ってます。主に、中小企業のwebサイトを作ることが多いのですが、がっつり使っちゃってます。

ここ最近使ったプラグイン

mmenu

mmenu.frebsite.nl

drawer

git.blivesta.com

slick

kenwheeler.github.io

pickadate

amsul.ca

ココ最近つかったな〜というのはこの4つ。

最近の事例で多いのは、SSL化するのと同時にレスポンシブ化もしてほしいっていうやつ。
中小企業のwebサイトだと3〜5年前くらいにPCビューのみで作成してそのままっていうことも多いのです。で、「保護されてない通信」ってなるから直してってなって、SSL化しますけど、これくらいの費用がかかります〜ってなると、ついでにスマホでも見やすくしてっていう流れ。だいたいこれです。